地元の珍味を求め歩く

Dalian

  • 食の冒険に挑む
  • 海腸を食べて土産話を作る




珍しいものを食べる勇気があるなら、南に車で40分ほどの位置にある『Rifengyuan』の街に向かいましょう。ここは、海腸(ユムシ)の餃子で知られる海産物の名所で、訪ねる価値があります。塩辛く海の旨味があふれるユムシ(実際の種の区分)は、山東省と黄海を挟んだ韓国では料理に欠かせない食材です。『Rifengyuan』の人々も海腸を求めて並びます。中は生っぽく、つるつるとした口当たりです。食に対する勇気が萎えてしまったら、お口直しに貝とナスの蒸し煮や新鮮な貝の炒め物などをどうぞ。














大連市の中心街からタクシーで南に40分で、Ganjingzi Districtにある旧駐屯地のXiaoping Island地区に着きます。

​​RIFENGYUAN (日丰园饺子馆): Qinhai Street, Xiaoping Island, Ganjingzi District,+86 411-8477-8315